河合政実さんの『とんとんのホ・オポノポノ実践記』

河合政実さんの
『とんとんのホ・オポノポノ実践記』から

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい にほんブログ村 引き寄せの法則






この
『とんとんのホ・オポノポノ実践記』の 著者、
とんとん こと、河合政実さんは、
豊かに成功するホ・オポノポノ
の 共著者でも あります。





何年か前、
河合さんが 催された
引き寄せセミナーに
参加させていただいたことが あるのですが、

河合さんは、当時、ちょうど、
ホ・オポノポノを、はじめられたばかりでした。

複数の 事業を 経営されながら、
各地で、セミナー行脚を 実施される 行動力や、

ウン千万円を かけ、
ブルドーザーのような 勢いで、
真剣に、道を 探求しつづけてこられた在り方にも 驚き、
心 打たれました。


ふくよかな外見ですが、
いわゆるタイプA的な面を おもちであり、
何事にも、ものすごい いきおいで 取り組まれるゆえに、
ご自身を 追い込んでしまわれる 印象も 受けました。






とんとんのホ・オポノポノ実践記』は、
タイトルの通り、

ホ・オポノポノとの 出会いと 実践を通じて
河合さんの人生が、どのように変化したか が
中心に なっているのですが、

心筋梗塞で、緊急入院された 前後の 出来事を はじめ、
ご自身のこと、ご家族のことなど、
かなり、踏み込んだ内容が 語られています。







その中で、
わたしが 個人的に、ひきつけられたのは、
河合さんの 前著、
豊かに成功するホ・オポノポノ 』に 関連する、
いくつかの エピソードと、
その折の、ヒューレン博士の言葉でした。

(個人的に、
ホ・オポノポノ関連書では、
入り口と なってくれた、
あなたも魔法使いになれるホ・オポノポノ』とともに、
豊かに成功するホ・オポノポノ 』が、一番の、お気に入りなのです)






すこし、ご紹介します。







◆「読まなくても、クリーニングできる」と いうこと。

P.63〜 
ヒューレン博士が 突然 こう言ったのです。
「第6章は、
 ページを 開いただけで 情報が クリーニングされる」

つまり、
この章は
読まなくてもいいように
作られているのです。

ページを ぺらぺらと めくるだけで、
そのビジネスの
Q&Aに 関する情報が
クリーニングされるように 制作されているのです。 … 略




(ちなみに、
 この、20項目の Q&Aの 内容ですが、
 ・職場に とんでもない人がいます…
 ・ノルマを こなすには…
 ・モチベーションが 上がらない…
 ・売上で ナンバーワンになりたいのですが…
 ・失業中ですが…
 ・やりがいのある仕事は…  etc

と いうように、
“仕事”にまつわる、悩み案件が、
ほぼ、カバーされているのではないか と思います。)





P.69
「豊かに成功するホ・オポノポノ」には
制作する 過程で 作られた、
知られざる使い方が いくつか あります。 … 略

「豊かに成功するホ・オポノポノ」の
各ページの 隅に 注目してください。
               … 略
各ページの 四隅に
ホ・オポノポノの 四つの言葉が 英語で 書かれています。 
                  … 略

読者は 知らず知らずのうちに
自然と クリーニングされる、癒されるような
仕組みに なっています






P.70〜
そして、最後の 秘密ですが、
この本 自体が
クリーニングツールに なっています。









『豊かに成功するホ・オポノポノ』は、
2009年の 4月に 発売された当初から、好評で、
Amazonの ベストセラーにも ランクインしたのですが、

その好調を、さらに 拡大するために、
河合さん、編集者の錦織さん お二人とも、
当初、
ミクシィや、ブログなどで、
がんがん宣伝される お心づもりだったようです。



ところが、
平良ベティさんから、
突然、こんな、メールが届きます。

P.109
ヒューレン博士からの メッセージが あります。
操作のような 不自然なことは やめてください。

あなた方にとって 必要なことは、
この本を愛し、
クリーニングをすること だけです。








つまり、
豊かに成功するホ・オポノポノ』は、

出版界で、あたりまえに 行われている、
新刊書籍の 販売促進手法(キャンペーンや、宣伝)は
一切 使わず、

ひたすら、クリーニングだけ 行うことで、
長く、ベストセラーの 地位に あり続け、

発売から 3年経過した 今でもなお、
Amazonで、4桁という、高いランクを維持しているのです。







“本が 売れるために 必要なのは、
販売促進活動ではなく、本を愛し〜クリーニングすること”

これは、
本の販売 だけでなく、
あらゆる ものごとについて、あてはまりますし、
意識しておくと よいのでは ないでしょうか。

P.70〜
本の パワー というものは、
本の著者、出版社、編集者、写真家、印刷会社など、
すべての 関係会社、関係スタッフの
クリーニングの 度合いに
大きく 影響を 受けます。



(ちなみに、
ホ・オポノポノの 数ある 書籍の中では、
『あなたも魔法使いになれるホ・オポノポノ』と、ともに、
『豊かに成功するホ・オポノポノ』は、
長い間、わたしの、一番の お気に入りでした。

たぶん、
はじめて ホ・オポノポノに 取り組んでみたい、
と いう方にとっても、
ホ・オポノポノの 深細な部分に
惑うことなく 取り組めるよう、導いてくれる本ではないか
と 思っています)







オポノポノの考え方自体は、たいへんシンプルなので、
書籍にする場合、
基本理論だけでは、構成が むずかしいだろうな、
と 思っていたのですが、

河合さんが、前著を お書きになるにあたって、
ヒューレン博士に インタビューされた際、

多くの 質問への 博士の返答が、
『クリーニング!』 
『ゼロ!』 
の 一言で 終わってしまい、
困惑された様子が 書かれていて、
ちょっと 笑ってしまいました。








わたしは、
純粋な意味では、
ホ・オポノポノの 実践者 といえないのですが、

ホ・オポノポノの考え方は、
当初から、自然に 受け入れられましたし、
真実だ と 思っています。



途中まで 記事にしていながら、なかなか、書き上げられず、
2011年 に 出版されてから、すでに、一年以上の 月日が たち、

とんとんさんご自身も、
ホ・オポノポノ卒業宣言をされて、
『自愛メソッド』に 移行されていますので、
いまさらながら、の ご紹介になってしまったのですが、
それでも、
機会があれば、
ぜひ一度、手にとっていただきたい 一冊です。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 23:21 | ■ホ・オポノポノ ホ・オポノポノ関連の書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

ホ・オポノポノやエンドレスありがとう等を、本気で実践しているのに、ピンとこない時 

ホ・オポノポノや エンドレスありがとう、あるいは、
潜在意識のアプローチ等、
どのような 方法であっても、

本気で
きちんと 実践しているにもかかわらず、
いつまでたっても、ピンとこない、というか、
どこか 安定した信頼感が もてなかったり、

つづけるために、
くりかえし、意識的に 頑張らないといけない時、


もしかすると、ただ単に、
その時の、ご自身にとって、
「合っていない」方法 なのかもしれません。 


応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい にほんブログ村 引き寄せの法則








わたし自身、
「エンドレスありがとう」に 出会うまで、
随分 いろいろな方法を ためし、
実践してきました。

「良い」・ 「真実の方法だ」
と、感じたものは、
どれも、本気で、取り組んできたと 思います。







「手を広げずに、
徹底して 一つの方法を 実行したほうが良い」
と 思いましたし、
そうしよう、と 何度も 決心しましたが、

それでも、どこかあきたらず、
無意識のうちに、
他の なにかを 探し求めずにいられませんでした。





今になって、思うと、
それは 結局のところ、

真実の方法だと確信できるし、効果も 実感できていても、

「これさえ あれば 大丈夫だ」 という
ゆるがない 安心安定感、信頼感を もてなかったための、
必然的な行動 だったような気がします。


実は、
「エンドレスありがとう」を 続けてみてはじめて、
そのことが、わかりました。








わたしの場合は、
なんとなく、流れで、
「エンドレスありがとう」を、実行しはじめたのですが、

実行していくうちに、
それまでの、どの方法でも 感じたことのない、
『これさえあれば 大丈夫』という
安定感 安心感が 生まれ、

気がついてみたら、
他の方法論を 求める気持ちも、必要性も、
すっぱりと、
消えて なくなっていました。 







その後も、
ころっと 忘れたり、
適当に 実行してしまう日も あるのですが(笑、

自分の中の、
安定感や 信頼が ゆらぐことは ありません。








実は、
酒井満さんや、藤川清美さんはじめ、
多くの いわゆる 成功者の方が、

ひとつの方法論を、徹底的に 実践され、
めざましい成果を あげつづけておられる姿を見て、

ずっと、
そういう風にできなかった 自分を、
心のどこかで、
責めたり、恥じたりしてきたところがあります。



と、同時に、

その方たちは、
「強靭な意志力と 自己コントロール」によって、
ひとつの方法を選び、
集中して、取り組んでおられるのだ、
とも、思っていました。








でも、
自分が、エンドレスありがとうを 実行していく中で、
どうやら、そうではないことが わかってきました。




もちろん、
いわゆる 成功者の方々が、
強靭な意志力、自制心を お持ちなのは、
事実 なのですが、

とりたてて
強い意志力や 自制心が無くても、

自分に “合っている方法”で あれば、
自然に 続けられるし、
目移りもしない(=する必要がない)のです。





“合っている”場合、
上達しやすく、
自然に、身に 馴染み、無理なくできるので、
続けるために、
自分を 鼓舞したり頑張る必要が ありません。


要は、
自分に合った方法 ならば、
“ひとつの方法を、徹底して実行する”ことは、
ごく、自然にできるのです。

体験して はじめて、わかりました。







マーカス バッキンガム、ドナルド・O. クリフトンさんの、
強みを活かせ!』で、
「強み」の 指標として、
下記のような ポイントが あげられていますが、

自分の 体験上、
ある方法論が、自分に合うか合わないか 判断する際にも、
参考にできる と 思います。


1. 自然に、心ひらいた態度を とっている
2. 新しいことであっても、飲み込みが はやい
3. あっというまに、進歩する
4. プロセスのステップが、いつのまにか 自動化される
5. 内から 自信がうまれてくる
6. 取り組んでいると、どんどん 新たな発想が わいてくる
7. 健康になる。 元気で、いきいきしている
8. 集中していて 時間をわすれている  








どんなに、理屈や、知性で、
「これは、いい」「これは、すばらしい方法だ」
と、思うものでも、

一定期間、
しっかり きちんと 取り組んでいるのに、
どうも、ピンとこないし、
安定した信頼感も もてない状態が 続くなら、

乱暴な 言いかたかも しれませんが、
“その方法は 今の自分には 合っていない”
と 割り切って、
他の方法を 試された方が よいかもしれません。

(実践された いろいろな 方法論は、
のちのち
ベースになるアプローチを 使っていく上でも、
非常に 役立ちます。
決して、無駄には なりませんので、
どんどん、試行錯誤されるといい と思います)


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 00:00 | ■ホ・オポノポノ 実践してもどうもうまくいかない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

マーカス・バッキンガムさんの『さあ、シンプルに生きよう!』という本

マーカス・バッキンガムさんの
『さあ、シンプルに生きよう!』という本

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい にほんブログ村 引き寄せの法則







良い本なのに、
タイトルからくる イメージと、
書かれている内容 との間に “ずれ”が あるために、

本当に 「その情報」を 必要としている人が、
その本に 出会えないのではないか と思えて、
ときどき、とても 残念に思うときが あります。



マーカス・バッキンガムさんの
さあ、シンプルに生きよう!』も、
実は、そんなふうに感じた 一冊でした。








この本の 原題は、
『 FIND YOUR STRONGEST LIFE 』。

内容は、
一言でいうと、
女性むけに 特化された、『強みを活かせ』です。

ケースとして 紹介されているのも、
すべて 女性です。






マーカス・バッキンガムさんといえば、
ロング&ベストセラーの、
さあ、才能に目覚めよう 』を、
ご存じの方も 多い と思います。



「さあ、才能に目覚めよう」の 場合、
1冊ごとに アクセスキーが 付番されており、
それを用いて
インターネット上で、
自分の 強みを 診断できるようになっています。

それが いわゆる、
ストレングス・ファインダーです。





ただ、
「さあ、才能に目覚めよう」の場合、
1冊について、たった 1回しか、
(しかも、オンラインで)診断を受けられないことと、

「34」のストレングス・ファインダーには、
似たような概念や、重複するような概念も あるため、
診断結果が 出たとしても、
それを、実際に 活かす場面
〜「じゃあ、どうすればいいの?」という部分で、
難しさがあったように 思います。







この
さあ、シンプルに生きよう!』には、

(バッキンガムさんによれば)
ストレングス・ファインダーを さらに、進化させた
ストロングライフ・テストが、
掲載されているのですが、

テストの内容が、全文 掲載されていますので、
簡単に、その場で、
しかも、何度でも、自分で 診断できます。

自身の強み、才能、資質を 自覚する上で、
役に立つ 良書だと思います。







書店で この本を 見かけたとき、
「シンプルに生きよう」と いうタイトルから、
ライフスタイルについての 本のような 印象を 受け、

副題の キャッチコピーにも、
『自分にも、まわりの人にも
「いいこと」ばかり!が起きる生き方』
などと あるため、
ライトエッセイか と 思って、
あやうく、スルーしかけたのですが、

ふと、
著者が、マーカス・バッキンガムさん であることに 気づき、
手に とり、
その場で、ざっと中をみて 内容に引きこまれ、
購入した 経緯が あります。







「さあ、才能に目覚めよう」に 劣らぬ、
良書であるにもかかわらず、
あまり、知られることもなく、
現在、すでに、絶版になってしまっているようです。

(こんなことを言って、申し訳ないですが、
この本に 関しては、どう考えても、
タイトルミス、ジャンル設定ミスだ と 思います)

本当に 惜しいと 思います。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 11:35 | [人名 ま行] マーカス・バッキンガムさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。