引き寄せの法則:波動の調和を見いだす簡単な方法

引き寄せの法則:波動の調和を見いだす、
(たぶん一番)簡単な方法

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング







「引き寄せの法則」で、
願う現実を、引き寄せるための要素は、
つまるところ、

 * 願うこと(願いをはっきりさせること)と、
 * 願いの実現を、許容可能にすること
ですが、


1つ目の
「願い」の発信は、
場合によっては、むずかしいこともありますが、

つらい出来事が 起こったときなどは、
 「良くなりたい!」
 「幸せになりたい!」という願いが、
自然に強くなりますので、
そういう場合は、あまり問題にならないと思います。







2つ目の、
「許容・可能にする方法」。
この部分で、
けっこう、戸惑われる方が、多いのではないか
と思います。



個人的には、
波動の調和を見いだす、一番簡単な方法は、
“楽しく嬉しいことに、心を集中させて、
 渦中の苦しみ、もやもやから、気持ちをそらす
”こと

ではないか、
と思っています。







何かの出来事で、
どうにも、気が重くなることが ありますが、

そんな時は、
そのことは、置いておいて、
とりあえず、
“自分を 楽しくさせる”ことに、とりかかります(^^♪


単純に、切りかえるのです。






気がつくと、
楽しい気持ちに なっていて、
波動が、変わったのが、わかります。


で、
ふっとひらめきがきたり、
現実の方が、変わったりします。







“自分を 楽しくさせる”方法も、
エイブラハムの 言うとおり、
急激な、ランクアップは、できません。

波動が、あまりに違うと、はじかれますので。。。








波動の 状態によって、
「ウキウキ、軽快な楽しさ」に
すぐに、乗れるときも ありますし、

それには、
ついていけない ときでも、
「ほんわり、ほのぼのした楽しさ」レベルなら、
うまくいくことも あります。






ご自分で、
“自分を 幸せにするレシピ”を、
いろいろな レベルごとに、たくさん ストックしておき、

実際に 使ってみられたら、
その 効果を 実感されるのでは、
と 思います。





どんな場合でも、
“波動を、調和させられるかどうか”が、
カギです(^^)


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ

引き寄せの法則:たとえ何年、ネガティブ思考をしてきたとしても

引き寄せの法則:たとえ何年、ネガティブ思考をしてきたとしても

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング





お金と引き寄せの法則』は、
何度読んでも、
何かしら、気づきを与えてくれます。


P.157
『ときどき 人は こんな心配をする。

自分は 長い間、
望まない ストーリーを 語ってきた。

もう 人生の時間が あまり 残されていないから、
お金の不足に ピントを合わせていた 年月の
取り返しは
つかないのではないか と。


だが、心配は いらない。

確かに
昔に さかのぼって
ネガティブな思考を 取り消すことは できないが、

たとえ できたとしても、
そんなことを する必要は ない。


あなたの パワーは すべて
「今」 に あるのだから。

今 すぐに
明るくて いい気分になる思考を 見つければ、
引き寄せの 作用点も 〜たった今〜 変化する。


何年も 前に 抱き始めた
ネガティブな思考が
今も 人生に 影響しているように 見えるのは、

その ネガティブな 思考や信念を
ずっと 引きずっているからだ。


信念とは
抱き続けている思考に すぎない。


信念は
ただの 慢性的な 思考パターンで、

あなたには 
〜少し努力すれば〜 
新しい パターンに 変えて、
新しい ストーリーを 語り、

異なる 波動を 達成し、
引き寄せの 作用点を 変化させる 能力が ある。』









お金や、人間関係の パターンで、
暗に、
『取り返しが つかないのではないか』
と、心の奥深くで
思いこんでいることは ないでしょうか。



ここで、
エイブラハムが、言ってくれているように、
昔に さかのぼって、やり直さなくても、

気が ついたら、
その瞬間から、
ただ 単純に、
感じる 気持ちを バロメーターに しながら、
思考を チェックして、誘導しつづければいいのです。







そして、
傷ついたり、
心に 痛みを 感じたとしても、

そのとき 感じる“痛み”に ついて 
考えたり、注意を 向けるのは、STOP。




そのことの中に
「いい面」を 見つけようとするのも、
ひとつの 方法ですが、

単純に、
まったく 別のことを 考える方が、
やりやすい と 思います。


 * 大好きなもの、
 * 心があたたかくなること、
 * 楽しめることetc


そういうものに 意識を向けて、
とりあえず、
自分の 波動の状態を UPさせてしまうのですね。

“楽しい気持ちの 自分”に なります。






そうすると、
同じ出来事なのに、
まったく、違ったように 感じられます。
不思議な 感じがするくらい…(^^)






何年、ネガティブ思考を してきたとしても、大丈夫。
今、この瞬間から、
引き寄せの 作用点は、変えられるのです(^^)






シンプルな 真理ですが、
それだけに、
さらっと、
受け流してしまっていることが あります。

くりかえし、くりかえし、触れ続けていくことで、
ほんとうの 意味で、腑に落ちていき、
身についていくような 気が、します。

ありがとう。エイブラハム。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ

引き寄せの法則〜「転換のプロセス」に関連して

引き寄せの法則〜「転換のプロセス」に関連して

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング






引き寄せの法則でいう
「転換のプロセス」とは、
“ネガティブな気分を感じていることに、気がついたら、
自分が望むことに、意識をフォーカスし、
波動を変えることで、引き寄せのポイントを、変化させる”
ことです。


ネガティブな気分は、
望んでいること、自分が、調和していないしるし。
ですので、気がついたら、すぐに、
意識を、フォーカスし直せばいいだけです。







ところで、
お金と引き寄せの法則」の中で、
ほかの人が、苦痛を感じているのを、見たときに、
自分も、苦痛を感じてしまう事について、
エイブラハムは、こんな風に言っています。


P.95〜
『あなたが 苦痛を感じるのは、
あなたが見ている人が 苦痛を感じているから ではない。

その人たちのなかで
苦痛を感じさせる側面 を みることを
あなたが 選んだからだ。 

これは、大きな違い である。

もちろん、
その人が 苦痛ではなく 喜びを 感じていれば、
あなたも 簡単に、喜びを 感じられるだろう。

だが、
自分の感じ方を コントロールするのに、
状況の変化を あてにしては いけない。

どんな状況でも、
ポジティブな面に 焦点を 定める能力を
高めなくてはいけない。』









フォーカスは、「選択」です。
自分が、何を見るか、
何に 注意を 向けるか、
何について 考え巡らせるか。




事故や 病気など、
さまざまな トラブルを、体験している人を見て、
「どんなに、つらいだろう、くるしいだろう」
と、そのつらさを 察したり、
つらさに 共感するのは、

エイブラハムの 言うように、
その人たちのなかで
苦痛を感じさせる側面 を みることを 選ぶ

ことに なります。

自分も、つらくなり、
さらに、そのつらさを、感じ続けていると、
自分の人生にも、つらいことを、引き寄せはじめるんですね。






長いあいだ、
そういう共感を、
優しさとか、思いやりだ と 思いこんできましたので、

自分も、その人も、
「創造主」だし、力があるのだ、ということをわかっていても、

「つらいだろう、大変そうだ」と、いうところに立たないと、
薄情とか、つめたいのじゃないか、
と思ってしまうところあり、
その部分は、正直、なかなか、解消しきれません。







けれども、それと同時に、

たとえば、
事件を起こして、
ものすごい バッシングを 受けている人を見ても、
その人が、
そういう体験をした人だからこそ、語れるメッセージを、
未来で 伝えている姿を 見たり、

人生のプロセスの中の、
ひとつの出来事、ひとこま、という風にも、
見られるように、なっています。




意識が、変わると、
現象の感じ方が、変わっていくのだと思います。


そして、
どんな現象についても、
意図的に、いい気分になるように、
ポジティブな選択をしていくと、
意識そのものも、
変わっていくように思います。

「すべての人が創造主」という所からは、
「できない」「無理」という発想が、なくなっていくので、
当たりまえかもしれませんが。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ

引き寄せの法則:「ネガティブな状況でも逃げ道のない状況は絶対にない」

引き寄せの法則で、エイブラハムは
「逃げ道のない状況は絶対にない」
と言っています。 

今日も応援ありがとうございます
黒ハート 人生・成功哲学ブログランキング








(「お金と引き寄せの法則」P.107〜)
『あなたは
どんな状況でも「転換」する力を 持っている。
何かが どれほど ネガティブに見えても、
肯定的な側面に 関心を向ける 力が ある。

それを 妨げるのは
古い習慣、あるいは 他人の 強い影響だけだろう』

     







引き寄せの法則では、
どんな状況に あっても、
つねに「転換」させること、
「肯定的側面を 探すこと」が ポイントですが、

「どうしようもない」
と 思えるような 状況に陥るとき と いうのは、
ポジティブな方に 焦点を定めることを 知らなかったり、
うまくできていないんですね。



極端な状況に 陥っているときは、
願いも 非常に 大きくなっているので、
もしも、ポジティブな方に 焦点をあてることが できさえすれば
大きく 飛躍できます。

エイブラハムが、
「普通の人より、
不治の病を 宣告された人の方が
ずっと 元気になる可能性が 高い」
と 言っているとおりです。





「転換」する方法は、
もちろん いくつも あるのですが、
たとえば、


@ 眠っている間の 転換

眠りにつく前に、
「明るくて いい気分になる考え」を 探し出します。
悩みを 引きずったまま、絶対に 眠りにつかないこと。

そして、
朝 目覚めた瞬間から、
いい気分になることを 探し、
特に、感謝することを 探しだします。


A もしも の ゲーム

自分自身が、明るくて いい気分に なれるような
「もしも」の ストーリーを 語ること。

これは、肯定的側面を 探すことでもあり、
それを 超えて、
肯定的な 物語を創ること でもあります。

夢物語 であっても、
口にしたときに、自分の中が ふわーっと広がり
いい気分に なるようなことを 語る。





いい気分を 感じて 抵抗を 手放すこと。
自分が 何を望んでいるか
〜望んでいるものから、ぶれないこと。
もう そこにあるのだ、と いう信頼。





本当は、
「望んだら、叶う」のが 当たりまえなのです。
止めているのは、自分自身。

過去の 習慣的な 考え方の癖を 手放し、
「申し分のない状態」や
繁栄や 成功や 幸福の
証拠を見つけよう という 意志を持ち続け、

望むことを イメージして、
見て、感じて、その喜びを味わい、
波動を共振させていけば、実現します。






(「ザ・シークレット」P.232〜にも
数多くの、力強いメッセージが載せられています。)



【スポンサーリンク】



あなたの「今日」が素晴らしい一日でありますように。
→△引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つこと

引き寄せの法則:幸せになる唯一の方法は 幸せでいようと自分で決意すること

引き寄せの法則で、
幸せになる 唯一の方法は
幸せでいよう と 自分で 決意すること
」と、
エイブラハムは言っています。(お金と引き寄せの法則P.103〜)

今日も応援ありがとうございます
黒ハート 人生・成功哲学ブログランキング







P.99〜
『誰かが つらい体験をして
強烈に ネガティブな空気をまとったまま あなたの前に現れたら、

そして
あなたが 既に 意図的に波動を整えて
明るくていい気分でいるのでなかったら、
あるいは
その人の ネガティブな波動に 巻き込まれたら、

あなたも 苦痛の連鎖の 一つになって
その 不快感を 誰かに伝え、
その人もまた 誰かに、というように つながっていくだろう。』




P.100〜
『肯定的な側面を 探すのは
確かな 足場を探すのと 同じだ。
… 
そして、
あなたが いつも明るくて いい気分になる 思考に 同調していれば、
「宇宙」の 強力な リソースが あなたのものになる。』









つらい思いをしている人の 傍に いるとき、
「幸せでいよう」 と 決意することが、
かなり、むずかしいことがあります。

いっしょに、つらい思いをしなければ、
冷たいような気がして、
自分を責めたり、罪悪感を 感じてしまったり。










でも、自分が 幸せでなければ、
本当の意味で、誰の 役にもたてない ということ。

自分が 幸せであることが、
世界の、宇宙の、最大の願い、喜びである ということ。



エイブラハムの それらの言葉に 励まされ、
どんなときでも、
自分の波動を整えることを、一番 大切にしょう
幸せでいようと、決意したわたしです。



【スポンサーリンク】



→△引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つこと

引き寄せの法則:有利な波動ポイントへの移動〜 まだ目には見えていなくても

引き寄せの法則
有利な波動ポイントへの移動…

「お金と引き寄せの法則」のP.370〜の
ワークショップの部分での参加者へのメッセージの中の言葉です。

今日も応援ありがとうございます
黒ハート 人生・成功哲学ブログランキング







『どんな創造も、
目の前に 証拠があらわれるまでに、
99%の創造は、波動の中で 完成している』


エイブラハムは そう言います。

目の前に 結果が現れるのは、
最終段階。



望まないところにいて、
望むことを 受け取るまでの プロセスを、
エイブラハムは(というか、エスターさん)
「フェニックスから サンディエゴに行く」ことで、
例えています。


フェニックスから サンディエゴまでの旅なら、
バスに乗ろうが、車に乗ろうが、
そこに 向かっている事は、はっきりわかるので、
 「着くかどうか」を、疑ったり、
 「サンディエゴに行くなんで不可能な夢なんだ」
なんて、思いません。



ほんとうは、
どんな創造でも、それと 同じなのですが…
P.370
『 そうか、それならわたしは 途上にいる。
… 略 …
ところが 実生活に目を向けると、
まだ「サンディエゴ」に着いていない、』

と、考えてしまいがちです。







エイブラハムは、
『本当に 身体のなかから ホッとして 気分が楽になれば
二度と そのネガティブな波動を
掃除する 必要は なくなります。

皆さんは 宇宙の中を 移動したのです。
異なる 有利な 波動のポイントに 移動したのです。

これは、皆さんに聞いていただきたい
一番大事なことです。

異なる 有利な 波動のポイントに 移動すれば、
現実に現れる証拠も 変化します。

皆さんが その努力をした瞬間に、
皆さんの 新しい波動に
「宇宙」のすべてが 反応するのです。』






P.372〜

『友人は 言うでしょう。
… 
「でも、実現が まだなら、
まだ 手に入れていない ってことでしょう?」

皆さんはいいます。
「いいえ、そうじゃない。
もう波動では持っているの、
波動では手に入れたから必ず実現する。
それが「法則」だから。
… 略 …

わたしは プロセスを 知っているの。
願望と 波動を 調和させたから 必ず実現する。
それが「法則」だから。』








サンディエゴが まだ見えていなくても、
まちがいなく、そこに 向かっています。

ありがとう。エイブラハム。


【スポンサーリンク】



→△引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つこと

引き寄せ:エイブラハムは自分への信頼を助けてくれます

引き寄せの法則「お金と引き寄せの法則」の中に

『「無料の検診」を受けられると聞いて、
 何気なく、
「別に具合わるくないけど、無料だし、診察してもらおうかな」
と 思って受診したような場合、
思考が刺激され、望まない病気の結果を まねく確率は、どれくらいか? 』
と、ジェリーさんが
エイブラハムに尋ねている場面があります。




それに対して、
エイブラハムは、
『100% 近い。
あなたがたの 社会では
病気への 関心のゆえに 病気が 猛烈に 増えている
                … 略 …
重病が これほど 増えているのは、
なによりも
あなたがたが 病気に 関心をむけているせいだ。
… 略 …
あなたがたは
何を食べるか、何を着るか、どんな車を運転するかについては、
とても うるさい。

それなのに
何を考えるか については いい加減だ。 
… 略 …

病気が 生まれて 長引くのは、
病気に ネガティブな関心が 向いているからだ。 

病気は
自分が弱い という意識や 警戒感から 生じることを
忘れないように。 

健康についての 思考だけでなく、
あらゆることについての 思考を
自分が 望む方向に 向け、

それによって 明るくて いい気分になっていれば、
身体的な幸福は 確実だ。』

                「お金と引き寄せの法則」P.240〜

と、答えています。









エイブラハムを知る ずっと前から
病気の話も、ひどい事件の話も、
とにかく、
聞いた瞬間、身体が こわばり、
「きもちわるさ」「居心地悪さ」がひどくて、
いたたまれませんでした。

家の中でも 学校でも、
当たり前のように、飛び交っていた ネガティブな言葉に
違和感を 感じているのに、
その場から のがれる すべを 知らず、

その輪に 入らないと、そこに いられないので、
無理をして がまんして、
具合が悪くなることを繰り返してきたので、


エイブラハムが
これほどまでに
明確に 言い切ってくれることに、
どれだけ 励まされ、勇気づけられ、救われたことか、
わかりません。





「あなたの 感じていることは それでいいよ」
「自分を 信頼していいんだよ」

と、明確に断言し、励ましてくれたから です。









同じように 敏感で、苦しい思いを している方に、
これまで、何人も、出会ってきました。

エイブラハムの 引き寄せの法則は、
そういう方たちに、励ましや 勇気をもたらし、
毎日の 生活の中で、
具体的に、どうすればいいかも、
わかりやすく 語ってくれています。



また、
自分より、まわりを 優先するように 育てられ、
自分の感覚・感性を 信じられなくなっている方たちにも、

「本当の自分」を 思い出す助けとなり、
「本当の自分の人生」を とり戻す 助けに なってくれます。









自分が 感じている感覚を 信じていいし、
大事にしていい、
そして、
実は それこそが、唯一の 正しい指標なのだ

と いうことを、
強く 明確に 語ってくれたエイブラハム。


これまで 読んできた
すべての 人生哲学書、成功哲学書、
自己啓発書、精神世界の書のなかで、
変わらぬ 私の NO.1ブックです。
お金と引き寄せの法則


【スポンサーリンク】

引き寄せ:行動の努力ではなく、波動の努力をしよう

引き寄せの法則:
行動の努力ではなく、波動の努力をしよう

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング







お金と引き寄せの法則」のp.367で、
エイブラハムは、こんな風に言っています。

『まず それを感じる、
次に あなたのなかで 波動が安定する。

そうすれば
本物(リアル)に なるのです。


「引き寄せの法則」は 必ず
皆さんが 波動の中で 呼び出したものへの
道を、方法を、共同創造を、結果を
もたらしてくれます。


波動のなかで 豊かさを呼び出せば、
実体験として 豊かさが現れるのです。


それは
いろんな方法で 現れるでしょう。
曲がり角を 曲がるたびに 現れるでしょう。 
             … 略 …


それは
皆さんが 思うような
たいそうなことでは ありません。

      … 略 …
あなたが 努力したのは 行動だ。
わたしたちは
波動の努力を しなさい と 勧めている。


波動の努力は、
世界を創造している「エネルギー」とパワーの利用を
可能にしてくれるのです、と。 』








エイブラハムは、
証拠が、目の前に現れる前、
“波動”のレベルで、
99%の創造は、完了している、
と いっています。




波動、波動、波動です。
「感じるもの」…
そこに、すべてのカギが、あります。






古い、行動の努力・達成パターンから卒業して、
“感じるもの”に、
最大の関心、最大の注意をはらい、
「幸せ」を感じ、
「喜び」を感じ、
「豊かさ」を感じ、

いつも、今より少しでも
「ほっとする」「明るい気持ち」の自分に、
もっていくこと。






職場で、ややこしいことがあっても、
ふきげんな人が、そばにいても、
ニュースで、ひさんな出来事を、報道していても、

五感を、刺激される、
いかなる外的環境の出来事を、
目にし、耳にしても、


自分の気持ちを、
常にチェックし、
ちょっとでも、トーンダウンしているな、
と、気づいたら

ただ、シンプルに 深呼吸をし、
なんでもいいから、楽しいことを考え、
嬉しいイメージを、呼び起こし、


自分の感じている気持ちを
ちょこっとでいいから、
明るく、ほっとするように、もっていく。





そして、
そのときの思考を、観察し、
感じる気持ちで、チェックしながら、
スライドさせていく…







ほんとうに、
ただ、その繰り返し…

それが、“波動の努力”です。







そして、
行動するのは、波動が整ってから。
源のわたしに、つながってから(^^)。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ

引き寄せの法則:高く評価するのは本当の自分と調和する波動

高く評価するのは、本当の自分と 調和する波動であり、
「高い評価」と「愛」は 同じ波動だ
、と
お金と引き寄せの法則」 (P.310)に書かれています。





ジェリーさんが、
自分の 人生に起きた 最も素晴らしいことの 大半は、
“具体的に 望んだこと”、と いうより、
ジェリーさんが
とても 高く 評価したこと」のエッセンスの実現だった、
と いうことに気づいて、
エイブラハムに、問いかけている部分です。(P.306〜)







たとえば、

☆ エスターさんと 結婚したい、と 望んだわけではないが
エスターさんの いろいろな面を、
とても 高く 評価していた。
(そうしたら、
 エスターさんと結婚して 人生が素晴らしく変化した)


☆ 「セス (バシャールやエイブラハムのような宇宙存在)」
(&ジェーン・ロバーツさん)が、自分の人生にいればいい、
とは 思っていなかったが、
「セス」と いう 見えない世界の存在の 教えと、
それを 伝えた ジェーン・ロバーツさん達を、
とても 高く 評価していた。
(気がつくと、エイブラハムが現れ、
セス&ジェーン・ロバーツさんが、行っていたことの、
エッセンス(チャネリング&メッセンジャー)を、
自分たちも 経験していた)

                  … etc








実は、わたしは、
エイブラハムを知る前から、
自己分析や、願い、つきとめたこと等を、
ノートに まとめていて、

その中に、
“自分が いいな と 思う人”…
その生き方に あこがれ、高く評価する人たちを
何人も 書き出していました。
その人たちの、どういうところに 惹かれるかも。








たとえば、
■ 村上春樹さん
→ 日本社会のしがらみ、関係性の 圧力の中にあっても、
自分を信じること・信念を大切にし、
圧力をかけられても、自分を曲げたり、ゆずったりしない。

自らの 才能を 生かしきること、
〜作品を 紡ぎだすことを、人生の中心に据え、
常に ベストの状態で 作品にとりくめるよう、
ストイックなまでに、淡々と、日々の生活を組み立て、
自らの生き方を 貫いている。

やりたいと思うことを 実行し、
それができる 才能に 恵まれ
作品を 必要とする人たちから 喜ばれ、歓迎され、
心から 待ち望まれている。

社会的にも 経済的にも ちゃんと 豊かに みたされている。






■ ターシャ・テューダーさん
→ 周囲から 奇異な目で みられようとも、
自分が愛する 衣装、生活様式、家、庭、
〜人生のすべてにおいて、
自分が 一番 気に入っているスタイルを貫き、
生活のすべてを、もっとも愛するもので 埋め尽くして 暮らした。

描きだした 絵本作品は、
多くの人に愛され、評価されたが、
それ以上に、この人の 生活・人生そのものが「作品」であり、
多くの人に インスピレーションを与えた。

どんなことがあろうとも、
断固として 自分の夢を あきらめず、
そのためなら 離婚さえいとわず、
徹底的に 自らの生き方を 貫いた。
                         etc  



【お断り】 これは、あくまでも、
わたしが、この方達に対して 感じていることに すぎません。
ほんとうに、この方達が そのような方であるかどうかは、
知るすべがありませんので、
その点は、ご了承ください。









わたしが このリストを 書いたのは、
偶然の 思いつきから でしたが、

日々の さまざまな出来事に、
疲れたり、消耗して
気分が しずんだりしても、

このノートを開き、
この人たちの 名を、目にすると、
それぞれの 人生の イメージが 色鮮やかに 頭の中に ひろがり、

それだけで、
気持ちが 元気づけられ、
希望が よみがえります。








自分が願う、
“理想の人生の「シンボル」”として、
この方たちを見、
そのエネルギーを、感じているのかもしれません。



エイブラハムの、
「高く評価するのは、本当の自分と調和する波動」
と いう言葉を読んだとき、
ほんとうに 嬉しい きもちに なりました。



もちろん、
わたしのリストは、
単純&独断で、
個人的な視点から 書いており、
エイブラハムの 意図する「愛」の波動とは、
ちょっと 違うかも しれません。


それでも、
この方たちのことを 思うと
心がひろがり、
気持ちが あたためられ、
希望に みちてきます。

やはり、そこに、「何か」があるのだ と 思います。


わたしの人生にも、
わたしが、高く評価してきた、この方たちの エッセンスが
実現しつつあることを 楽しみに。



最後に、
エイブラハムの言葉を
載せておきます。
お金と引き寄せの法則
P.310〜

『「愛」と「高い波動」は同じ波動なのだよ。

高く評価する というのは
「本当の自分」と調和する波動だ。

抵抗がないこと。疑いや 不安がないこと。
自己否定や 他人への 憎悪がない こと。

高く評価するというのは
嫌な気分がいっさいなくて、
明るくて いい気分になる すべてが そろっていることだ。

望むものに 焦点を定めた時 ― どんな人生を望むかを語るとき ー
あなたは 高い評価 という領域に どんどん近づいていくし、
そこに 到達すれば、
あなたがいいと思うすべてに 力強く 引き寄せられていく。

… 略 …

「高く評価」する という状態は、
何かを「源(ソース)」の目で 見ている状態だ。


その状態で いるとき、
ほかの人たちなら
批判したり心配したりすることが たくさんある
混雑した 通りを 歩いていても、
あなたは そういうものと 触れ合わなくて 済む。


高い評価 と いう あなたの波動が
違う波動のものを 摘み取ってくれるからだ。


高く評価する という状態は「神性」の状態だ。
高く評価する という状態は、「本当の自分」でいる 状態だ。
高く評価する という状態は、生まれたときのあなた、
そして
死ぬときのあなたで、
わたしたちが あなたがたの立場だったら、
常に 求め続ける状態だ。 』





【スポンサーリンク】


引き寄せ:近くでネガ話題沸騰するのはむしろチャンス

引き寄せの法則の日々の実践、
近くでネガティブな話題が沸騰するのはむしろチャンスかも、
というお話です。


職場では、いよいよ
ネガティブなニュースの話題がもちきり。
何回も回覧(行動規制や、注意などの)が回されてくるし、

なんだか、とりつかれたみたいに、
「そのこと」ばかりを口にし続ける人がでてきて。



ネガティブなことに、
熱心?にフォーカスする人の多さを
あらためて、実感しました。



何人もの人が
口ぐちにそのことについて語り、もりあがっているので、
その話声や内容は、いやおうなく耳にはいってきて、
瞬間的に、自分の肩も、みぞおちも、
ぎゅっとつまりました(まずい…)



そこで、とにかく、
まずは、呼吸を深くして、止息の時間を長めにし、

頭のなかでは、
旬のチェリーやなんかを観て、かじって、
あまずっぱい味をイメージで味わって、
意識を、願い叶った世界に向けて、気持ちを立て直しました。


席をはずせるときは、
トイレに立って、気持ちをたてなおしたりもして。



昨日、一昨日と、
そんな風なことを あれこれやって、
とにかく すごく意識して、
意図的に、その場のネガな話題から意識をそらし、
「楽しく、明るい」ことの方に
意識を向け続けていました。



そうするうちに、
気がついてみると、なんだか楽しくなっていて、
(誰もいないのを見はからってましたが)
廊下でスキップしたくなってくるし…



すると、
ほんとうに、うまい具合に、
ややこしい話題や、トラブル、
険悪なムードになる場面と、
“すれちがう”ようになってきたのです。


間一髪で、電話をとったので、
聞かない方がいいことは「聞こえなかった」とか、

たまたま、昼休みや、休憩になり、
私だけが、もめごとに遭遇せず、
戻ったときには、おさまっていた、とか。



いろいろな事に
ひっかからなくなっていることに、気がつきました。
ラクですね〜(^^)

体調も、騒ぎの前より、よくなりました。




ネガティブな 話題の 盛り上がりの おかげで、
集中して、感情を 観察することができ、
意識的に 練習できたようなもの かも。





お金と引き寄せの法則

P.188〜
『 … 略 … 
安らかな気分や その気分と 調和する波動を 意図的に実現すれば、
病気に かからずに 暮らせる 』




P.189〜
『 … 略 … 
あなたがたの身体は
知性のある 細胞で できていて、
その細胞が いつも バランスを 保っている。

あなたが 明るくて いい気分でいれば、
バランスを保とうとする 細胞を
じゃまする 波動を ださない。』



P.184〜

『「内なる存在」とは、
あなたがたが 何千回も 生きるなかで 進化し続けてきた
「源」の部分 の ことだ。

そして、
変化したり 仕分けしたりする という
経験の 一つひとつで、
あなたがたの「源」は
選択肢のなかで
いちばん 明るくていい気分を 常に 選んできた。

つまり、
あなたがたの「内なる存在」は
永遠に「愛」「喜び」「すべてのよいもの」に
自分を 調和させている。
  … 略 …

楽しい と いうのは、
「源」と 調和している 証拠だ。

「源」と調和しない 思考を 選ぶと、
不安や 怒りや 嫉妬などの 感情が起こる。

こういう感情は
あなたの波動が 「源」と ずれている 証拠だ。


「源」は 決して あなたを裏切らず、
常に 幸福の波動を 送ってくる。
だから、
ネガティブな 気分になったら、
それは あなたが
「源」や「幸福の流れ」への アクセスを 阻んでいる ということだ。

身体や人生、仕事、かかわりのある人々について、
明るくて いい気分になる ストーリーを語れば、
あなたのほうへ いつも 流れている
「幸福の流れ」と つながっていられる。


そして、
願うことに ピントを合わせ、
明るくて いい気分でいれば、
世界を 創造している パワーに アクセスして、
その パワーを 望みの実現へと 向けられる。 』


☆マイベスト引き寄せの法則本です☆

お金と引き寄せの法則



【スポンサーリンク】

日々使える、銀色の『お金と引き寄せの法則』

うれしいです。エイブラハムの
お金と引き寄せの法則
が、出版されました。
エスター&ジェリーさん、編集者のにしきさん、
翻訳者の吉田利子さんにも、
ありがとう!の気持ちでいっぱいです。

今日も応援ありがとうございます
黒ハート 人生・成功哲学ブログランキング

読み終わるのが惜しくて、
繰り返し読んでいる途中なのですが、
わくわくしてくる素晴らしい本なので、
思わず、書いて伝えたくなりました。


この本は、
さらに「実践的に使える」本になっています。

引き寄せの法則を日々使いこなす上で、
「知りたい」
「ほしいな」と願っていた、
より詳細で、
より、具体的なアドバイスが、ぎっしりつまっています。
非常に内容の濃い1冊です。



私の中では、

赤い「引き寄せの法則」は、一問一答形式で整理されており、引き寄せの法則の基本の考え方を理解するうえで、一番使いやすい本。

青い「引き寄せの法則」は、ケースブック形式になっていて、流れにのるために、考え方をスライドさせていくやり方を学ぶのに最適の本。

金色の「引き寄せの法則の本質」は、より深く、また少し角度を変えたところから、法則の理解を深めるのに役立つ本。
という、位置づけを(勝手に)心のなかでしているのですが、

この銀色の「お金と引き寄せの法則」は、
“個人カウンセリング”の生のプロセスを 文章に書き起こしたような、
具体的でくわしい内容のところまで、書かれており、
引き寄せの法則の
「実践の友」
「実践のためのサポートブック」
になっているように感じました。



既出の「引き寄せの法則」の本の中で
簡潔にエッセンスだけが 記載されていた具体例も、
何例か とりあげられているのですが、

数倍のボリュームの記述になって、
より詳しく、より細かく、
より具体的に書かれており、
実際にどのように実践していけばいいのかの
手取り足取りのアドバイスになっています。

日々、いろいろな出来事の中で、
引き寄せを 実践していて、
「これでいいのかな?」
と、自信をもてなくて悩むことがある と思うのですが、
そういうときも
心強い味方になってくれます。




早速、ひとつ実行してみました。

まだ望まない環境の中に、身を置いているとき、
するべき最善のこととして、
次のようなアドバイスがあります。

『今の場所のいちばんいいところに ピントを合わせることだ。
そうやって波動が変われば、新しい もっといい条件や環境が
経験のなかに現れるのを「許容・可能にする」ことができる』

                  (306ページ〜)



この通りに、
思いつく限りのいいことを
数え上げました。

朝出がけや、日中トイレにたったとき、
ふと気がついたとき
「ありがとう」
という気持ちをこめて
ひとつひとつ、いい点を思い浮かべていました。

すると、
この数日来、
外的な事象で会社全体に影響があり、
重くてピリピリした空気が張り詰めていたのですが、
所属部署内では、
とても和やかに、順調に、
たいへんスムーズに、仕事を進めることができました。



この方法は、
「肯定的側面のノート」として、
すでに知って、実行していたことではあるのですが、
「それがその中にいて、できる最善のこと」
なのだと、確信をもつことができたのは 
非常に大きいです。


引き寄せの法則「深化実践応用編」
とでもいえば良いのでしょうか、
抱きしめたい位、すばらしい一冊です。




ありがとう、エイブラハム!


【スポンサーリンク】

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。