引き寄せ:望む現実のイメージに役立つ岡本正善さんの知恵

引き寄せるために、
望む現実をイメージするとき、役に立つ知恵があります。

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング








岡本正善さんが書かれた
自分の気づかない潜在能力を100%引き出す本
という本が、あります。

岡本正善さんは、
ダイエーホークスをはじめ、
スポーツ選手の、メンタルトレーニングをされている方です。







“イメージできる” ということは、
どこかの次元で、そのイメージは 実在していますし、
イメージは、とても大切なのですが、
案外、
自分が、どんなときに、どんなイメージを見ているか、
気づいていないことが 多いのです。




岡本さんは、イメージを、
「体感イメージ」と「客観イメージ」に
分けて説明されています。

「体感イメージ」は、
あるイメージをしたときに、
自分が、そのイメージの中に入って体験している場合。

「客観イメージ」は、
第三者的に、外からそのイメージを見ている場合です。



映画でたとえると、
スクリーンの中の
演者になっている場合が、「体感イメージ」、

観客として、スクリーンを見ている場合が
「客観イメージ」です。

(客観イメージは、
NLP(神経言語プログラミング)で、
恐怖症を治すときに 使う手法 でもあります。)







両方 実験されると わかると思いますが、
「体感イメージ」の場合、
感情が リアルに 浮上します。
心臓がどきどきするなど、
心身とも、まさに
そのイメージの 現実を 体感しています。

一方、
「客観イメージ」の方は、
感情がまったく動きません。
他人事、傍観している感覚です。




望みを 実現するために 必要なイメージは、
「体感イメ―ジ」の方です。

「体感イメージ」ができているとき、
その現実の波動に まさに 共鳴していますので。

逆に、
「客観イメージ」は、
望まない現実から、自分を切り離すとき、
ひじょうに 有効な 手段です。






意識して、
使い分けるまでは、
逆のことをしている場合が、多いのです。

たとえば、
昔の嫌な記憶、苦い失敗などを 思い出しているとき、
そのときの 嫌な気持ちまで、
リアルに よみがえる経験を されたことが、あると思います。

そのとき、
自分の 意識の中に、
どういうイメージが見えているか、確かめてみれば、
その 体験の中に 入り込んで、再体験していることが、
わかる と思います。




望まないことについては、
そのイメージを 平面スクリーン化し、
「客観イメージ」に切り替えることで、
同じ波動の 出来事を
引き寄せなくて すむようになります。







自分の気づかない潜在能力を100%引き出す本

P.96〜
『じつは、
客観イメージが
「悪い情報を消去する」ための イメージ力である
とするなら、

体感イメージというのは、
「いい情報をつくり、増幅させる」ための イメージ力なんですね。


自分が「こうなりたい!」と思う姿を、
まるで 実際に体験したかのように
五感を フルに使って イメージする。

そうすると、
その情報が ぐんぐん増幅されて、
完全に「自分のもの」として 血肉化される。


体感イメージの
「情報が残る」と いう特徴は、
失敗をリプレイする という場面では
欠点でしかありませんでした。

しかし、
夢や 目標の実現 という場面で使えば、
これ以上 ないくらいの
武器に なってくれるのです。』







「イメージがうまくできない」、
と いう方も おられるかもしれませんが、
この本には、
イメージを 練習するとき、
“温泉に入るイメージ”をベースに、
五感の 体感度合いを ブラッシュアップしていく方法なども、
書かれています。





温泉を イメージするとき、

湯気、くぐもる音、温かいお湯、風景…など、
人によって、得手とする感覚が違いますが、

五感の ひとつひとつを、
味わい、深めて、強化していきます。

この練習によって、
思い通りに、イメージできるようになっていきます。
実践しやすい、よい方法です。







強度のプレッシャーの中で、しのぎを削り、
目標を 達成している スポーツ選手の方達に 使われている内容ですし、
イメージに 関する部分だけでも、
役立つ箇所が いくつもある 良書だと思います。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 00:17 | [人名 あ行] 岡本正善さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。