志麻絹依さんの『ちょっとしたことで、ハッピーな偶然が起こる本』から

志麻絹依さんの
『ちょっとしたことで、ハッピーな偶然が起こる本』から

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング






志麻絹依さんは、サイキック・セラピストです。
サイキック・パワー = 魂の力、
と、志麻さんは書いておられます。


チャクラ、グラウンディングや、
オーラを感じるワークをはじめ、
マネー・ヒーリング、ソウルメイト等についても書かれており、
とりあげられているテーマも、
恋愛から、仕事、人生全般に及びます。






その中に、
心の中で、
「魂の時計」と「肉体の時計」を思い描くことによって、
今の自分が、どのような時期にあるのか、
簡単にチェックする方法が、書かれています。(P.26〜)

頭で考えた常識的・社会的な生き方と、
魂の本当の声、魂がもとめる真実の生き方との、
一致具合、ズレ加減を、
直感的に、知る方法です。








本来、
「こうしたい」という願いがあれば、
単純に、そのように考え、
言葉として口に出し、行動すればいいだけですが、

多くの場合、
様々なこと〜 社会的な常識、他者との関係性などを考えて、
違うことを言ったり、
心にそわない行動を、していたりします。



ズレを自覚していれば、
ただ、「選択」の問題なので、
ぜんぜん、構わないと思うのですが、

「何だかわからないけれども、
重苦しくて、消耗して、どうしていいかわからない」
というようなとき、
自分の「ズレ」に気づくだけで、
エネルギーが、変化し、流れが、変わることもあります。




やり方は、シンプルです。
心の中に、時計を2つ思い浮かべるだけです。

1つは「魂の時計」で、
本当はこうしたいという、魂の声が示す時間。
もう1つは、「肉体の時計」、
実際に、いま自分が生きている時をしめす時間です。



まずは、
「魂の時計」を、直感的にイメージします。
アナログ時計の方がいいかも。
その針の位置を、見ます。

*12時から3時の間の位置 ⇒「サバイバルの時期」
生きる上で必要なことに追われている時期。
*3時から6時の間の位置 ⇒「外からの情報を元に生きている時期」
学校にしろ、社会にしろ、外からの情報を聞く時期。
*6時から9時の間の位置 ⇒「自分の内側とつながっている時期」
やりたいことをイメージしたり、計画をたてている時期。
*9時から12時の間の位置 ⇒「望む現実をどんどん作りだせる時期」 
自分の夢や希望を形にできる時期。
※ どの時期がいいとか悪いとか、ありませんので(^^)



つぎに、
「魂の時計」の横に、「肉体の時計」を思い描きます。
これも、直感的に、
何時をさしているかを見ます。




「魂の時計」と「肉体の時計」の示す時刻が近いほど、
ズレが少ないわけです。
一般的には、
「魂の時計」の方が、2〜3時間進んでいることが多いようで、
1時間の時差が理想、と書かれています。



ところが、
たとえば、
外から指示される仕事についている人が、
心の奥深くで、
「ほんとうは、会社をやめてアーティストになりたい」
などと、願っているようなときは、
「肉体の時計」は、3時から6時の間の時刻を指し、
「魂の時計」が、6時から9時の間の時刻を指していたりします。



4分割の、どの位置の時刻であるか、
時差は、どの程度か。

あくまで、
ひとつの目安として、自分なりに感じ取り、
思い当たる節があれば、
魂の声がしめす時刻に、少しずつでも動いていけたら…
ということです。



あまり、深刻に考えないで、
あそび感覚で、やってみるといいと思います。
また、
自分の本当の願いを、すでにわかっている人は、
やらなくてもいいですし^^




ちょっとしたことで、ハッピーな偶然が起こる本
P.90〜
『自分に「できること」を大事にするのは、社会で生きる自分のアイデンティティ。
「好きなこと」を大切にすることは、本当の自分の声を尊重する魂レベルの話。
このように、まったく次元の違うものなので。人によっては両方目指しても両立することができます。 … 略 …

魂レベルでの選択を考えるとき “べき”という考え方は ありません。
すべては、自由意志です。

あなた自身が 自由な意志を持って選んだ道、それが あなたの“進むべき道”なのだと 受け取ってあげてください。』





エイブラハムの「引き寄せの法則」とは、
アプローチも、視点も、異なりますが、
いろいろヒントを提供してくれる一冊です。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
タグ:志麻絹依
posted by となりのポン太 at 05:11 | [人名 さ行] 志麻絹依さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。