ヘイル・ドゥオスキンさんのセドナ・メソッド『人生を変える一番シンプルな方法』という本

ヘイル・ドゥオスキンさんのセドナ・メソッド
『人生を変える一番シンプルな方法』という本

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング








人生を変える一番シンプルな方法』に書かれている、
セドナ・メソッドとは
一言でいうと、
“感情を解放する”メソッド
〜否定的な思考に伴う感情を、解放するメソッドです。



メソッドそのものは、
文章にすると、わずか数行で書けてしまう、
たいへんシンプルなものです。



つまり、
感じ方を、変えたい事柄について、
この瞬間、感じている感情をすべて感じて、
その上で、解放にむけて、自分に質問していくのです。


その質問というのは、
P.40
『解放のための基本的な質問

「今、何を感じていますか?」
「その感情を認めることはできますか?」 ⇒ 「はい」/「いいえ」
「それを手放せますか?」 ⇒ 「はい」/「いいえ」
「手放しますか?」 ⇒ 「はい」/「いいえ」
「いつ?」 ⇒ 「今」』



これを、
考え込まずに、直感的に答えていきます。

「その感情から 自由になった」、と感じられるまで、
何回でも、繰り返します。






メソッドの基本そのものは、これだけです。



シンプルであるだけに、
実際に 使っていく上で 
「これでいいのだろうか?」「やれているのだろうか?」、
という不安や、戸惑いが出てくるかと思います。






わたし自身、
なかなか、感覚がつかめないというか、
今のところ、核心部分がうまく使えていない感じです。



メソッドそのものは、
とても、シンプルなものなので、

実践する人への 配慮からでしょう、
約280ページの本文には、
いろいろな手順や、場面設定、
それに伴う 注意事項のようなものも含めて、
細かく、書かれています。




それぞれの箇所で、
細かいステップまで 話が広がっていきますので、

ひとつひとつの、説明を追いかけていくと、
つい、細かい部分にとらわれてしまって、
メソッドの本質を、見失ってしまうというか、
迷路に、はいってしまう感じかもしれません。






この本を読んで、
「はじめてセドナ・メソッドに、チャレンジしてみよう」、
という方は、
最初は、細かい部分を気にせずに、
「今、何を感じていますか?」
「その感情を認めることはできますか?」 
「それを手放せますか?」

という、
解放のための、基本的な質問だけを、
シンプルに 実行された方が いいかもしれません。

大変シンプルで、すぐれた方法だ、と思います。







ただ、個人的には、

“感情の取扱い、解放”については、
津留晃一さんや、あまちゆうとさんの方法もあり、
そちらの方が、実践しやすいように感じます。

そして、(これは、ホ・オポノポノの本来的な趣旨ではありませんが)
引き寄せのブロックをはずす、という視点からみても、
ホ・オポノポノのクリーニングは
効果がある と 感じますし、

ホ・オポノポノのクリーニングの方が、
実践しやすく 感じます。


あくまでも、わたしの場合は、ですが、
セドナ・メソッドの、
「自分に 何度も 質問し yes/noを 答えるプロセスは、
思考 を刺激しがちなので、
脇道にそれやすい と いう事かもしれません。










セドナ・メソッドは、
ザ・シークレット』でも紹介されていましたが、
ジョー・ヴィターレさん、アラン・コーエンさん等も
実践し、推薦しておられますし、

引き寄せの ブロックをはずす方法 として、
もう悩まない! 「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法』でも、

EFTとともに、
セドナ・メソッドが 紹介されています。







ピンとこられた方は、
ぜひ 実践されるといいと思います。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 18:01 | [人名 は行] ヘイル・ドゥオスキンさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。