中島弘子さんの『あきらめないでよかった』はJ・マーフィー理論の体験書

中島弘子さんの
『あきらめないでよかった』は、ジョセフ・マーフィー理論の体験書

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング






『「もう 努力しない」。まず ここから はじめてみて』


HIROさんこと、
中島弘子さんの『あきらめないでよかった』は、
こんな言葉から、はじまっています。



現在は、
「今までの 思いこみをとる」ゲームの講師(?!)を
されているのだそうですが、

挫折や、葛藤、
コンプレックスのかたまり だった
ご自身の 過去の体験や、
そこから 気づかれたことを、
話し言葉の 軽いタッチで 書かれています。








中島さん ご自身は、
ジョセフ・マーフィー博士の本が、きっかけで
人生を変えることが できた方ですので、
具体的に、実践されていることも、
マーフィー博士の方法が、軸になっておられるように 思います。


たとえば、
海外で 盗難トラブルに、見舞われ、
ネガティブな考えが、浮かんできたときも、
「キャンセル、キャンセル」と、
ネガティブな考えを、打ち消すやり方で、
現実が、うまく展開していった体験なども書かれています。









中島さんの
「ラクしてうまくいく方法」は、
 @目の前の 起こってくる プロセスを 信じる
 A自分のひらめきを 行動にうつす
 Bベストなゴールを 確信しながら 毎日すごす



P.20〜
『大切なのは
プロセスを 楽しむこと、遊ぶこと、トライすること

そういう
ハッピーな意識を 自分の中に育てることこそが、
現実を 幸せで サクセスな方向に 向かわせるんです。… 略 …

「もう無理するのはヤーメタ」と
自分の思いを 手放した時から、
私の現実は 徐々に 変わっていきました。』









宇宙の法則の 基本ラインは、
みんな 共通ですね(^^)






精緻な 成功哲学理論などは とくに、書かれていませんが、
中島さん ご自身の、
体験と 気づきから生まれた ポイントが
書かれています。




親子関係の トラウマの 気づき等、
エイブラハムの「引き寄せの法則」とは、
様々な点で、違いがありますし、

文体が、少し キャピキャピしていますので、
好みが 分かれるかも しれませんが、
素朴な、実践ライフストーリーの一冊だ と 思います。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 05:17 | [人名 な行] 中島弘子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。