『人生を開く心の法則』という、フローレンス・スコヴェル・シンさんの本

『人生を開く心の法則』という、フローレンス・S・シンさんの本も、
ずいぶん前に、手に入れた1冊です。

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング






この本の原書は、1925年に発行され、
著者のフローレンスさんも、1940年に亡くなっておられます。
ケース例など、
やや、時代背景を感じる部分もあったり、
また、
キリスト教的な、「神」を前提として書かれている為、
“自分の意思ではなく、神の意思にしたがう”
といった発想・表現もあり、
エイブラハムの「引き寄せの法則」とは、
基本的に、異なります。

わたし自身は、
神 ≒ 「宇宙」「内なる存在」「宇宙の源のソース・エネルギー」と、読みかえています。





本書は、
そういう点には、
やや、留意する必要は、ありますが、

* 人生は、ゲームであること
* アファメーションの作り方、使い方について
* 直感のみちびき
* 言葉の力
* 重荷をおろす(潜在意識への刻印づけ)こと、
* カルマからの解放 
       
など、
200ページ程度の本ですが、
バランスよく、大事なエッセンスが、書かれていますし、
具体的なケースも、数多く載っており、
古典的な、成功哲学書といえます。







ジョセフ・マーフィー博士の著書同様、
聖書の言葉が、あちこちで引用されていますし、
依って立つ所も、
マーフィー博士と通じる、と思います。




エイブラハムの、
「引き寄せの法則」には、
人格をもった、あがめる対象としての神概念は、ありませんし、
源のソースエネルギーと、肉体の私たちの関係でも、
共同創造、ということが、
はっきりしています。


個人的には、
この本の、全体のフレームは、
今は、もう、参考にできませんが、
「言葉」や、「アファメーション」の部分など、随所で、
参考にできる内容が、書かれていますので、
スポットで、使っています。



人生を開く心の法則
P.183
『すべての人は 自分の中に 金塊をもっています。

私たちの人生に 富をもたらすものは、私たちの中の 黄金の意識、
豊かさの意識なのです。

要求をするとき、私たちは 自分の旅の終わりから はじめます。
すなわち、私たちは、すでに受け取ったものを 申告するのです。』



p.184
『私たちの仕事は、「神とともにあれば、すべてのことが可能である」
ということを 自分自身に信じさせることに あるのです』



P.196
『私たちは すべてのパワーを 与えられています。(正しい思考を通して)自分の天国を 地上にもたらすためのパワーを。

そして これが「人生のゲーム」の目標です。
そのルールはシンプルで、怖れのない信頼、無抵抗、そして愛です!』





「信仰」に、親しみをもっておられる方や、
マーフィー博士の、潜在意識理論が、ぴったりくる方で、
エイブラハムの「引き寄せの法則」には、
なんとなく、距離を感じる、
という方などに、
役立つ一冊ではないか、と思います。

なお、
フローレンス・スコヴェル シン さんの著書は、
この『人生を開く心の法則』以外に、
ゲームの法則』経済界、2007年
人生を豊かにする法則』PHP研究所、2008年
の三冊が、出版されていますが、
翻訳や編集による、差違は、あるものの、
原典は、同じですので、
もし、お読みになる場合、
訳文がご自身にしっくりくるものを、どれか一冊、お選びください。
くれぐれも、重複して購入されませんように(^^)。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。