ボブ・プロクターさん『宇宙を味方にしてお金に…』受け取るために捨てること

ボブ・プロクターさんの
『宇宙を味方にしてお金に愛される法則』の P.263〜に、
「捨てる」
ことが、書かれています。




ボブさんの 叔母様の お話です。

古いカーテンが「気に入らない」
と 不平を言う 叔母様に、
“波動”の 説明をしたうえで、
ボブさんが 言ったことは、

『… 新しいカーテンを かけるには、
まず
かけるための スペース
を つくらないと いけないよね。

実は、
豊かに なるための
『空白のポイント』も まさに そこにあるんだよ。


例えば、
その 古いカーテンを 外せば、
そこに
新しいカーテンのための
スペースは 生まれるわけだよ 』




実は、叔母様が、
そのカーテンを 捨てられなかったのは、
新しい カーテンを買うお金が なかったから
なのですが、

その説明を、聞いて、
叔母様は、
その場で、カーテンを 外したのです。

そして、
次に、ボブさんが 訪問したときには
ちゃんと、
新しいカーテンが かかっていました。



その後 なんと、
叔母様は、
長年 使ってきた
家具一切を、
全部 手放してしまうのです。
(ご主人と、かなり もめたようです^^;)


結果、
家具は すべて 新調され、
内装も 一新されました。







ボブさんは、
P.267
『もし、あなたの 身の回りに、
気に入らないものが あるので あれば、
それを 手放してください。

そうすれば、
あなたの 欲しいもののために スペースができます


この
「空白の法則」は、
あなたの 人生の
いろいろな 面に 適用できることです。』

『あなたが
心から 欲しいもののために
スペースを つくることです』


と、言っておられます。






自分にとって、
ほんとうに 必要なもの、
大切なもの だけを
身の回りにおく ということは、

波動 の面でも、
自分に ぴったり合った
エネルギーに 囲まれて 生活する、
と いうことでもあり、
とても 強力です。







いらなくなったもの、
気に入らなくなったものは、
「捨てる」

そして、
本当に 大切で、
自分に 合ったものだけを、人生に 引き寄せるために、
“望む人生と 合うもの”だけに 囲まれる。

すぐに はじめられる、
簡単で 効果のある 方法だと思います。
(私も、いくつも、捨てました(^^))







ご存じだ と 思いますが。
ボブ・プロクターさんは、
「ザ・シークレット」(DVDにも)にも 出ておられます。

一時期、
アール・ナイチンゲールさんとも
仕事を されていました。




ボブさんの 成功法則は、
エイブラハムの、
「流れに乗る」感覚 とは 少しちがいます。

ナポレオン・ヒルさんの 成功哲学と ならぶ、
古典的な、王道の成功哲学、
と いっていいと 思います。


明確に 目標を設定し、
強靭な 意志力をもって、
願いにフォーカスし続け、、
積極的に、どんどん 願望を 達成していく…、

そういう、
パワフルな タイプの方に
ぴったりする方法ではないか と 思います。


【スポンサーリンク】



→△引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つこと
posted by となりのポン太 at 06:07 | [人名 は行] ボブ・プロクターさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。