ジェームズ・アーサー・レイさんの「成功の科学」

ジェームズ・アーサー・レイさんの「成功の科学」もまた、
宇宙の法則にのっとった
成功哲学書です。

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング
かわいい ブログランキング 読書





ジェームズ・アーサー・レイさんといえば、
ザ・シークレット」P.124〜で、
毎朝、感謝の実習をされていることが、
紹介されています。



本書「成功の科学」の内容ですが、
マインドセット、ビジョンのパワーや、与える力、感謝の力をはじめ、
「引き寄せの法則」、原因と結果の法則なども含まれており、
きちんと、まとめられた、
正統的な、成功法則書、と言っていいと思います。




この本の、魅力のひとつは、
ジェームズ・アーサー・レイさん本人が、
1日の生活で、どのように成功法則を実践されているのか、
その事を、オープンにされている点にあります。




P.213〜
『わたしと仕事をしている人々は、わたしが 成功の科学を どのように
自分自身の人生に適用しているか とよく尋ねる。

わたしは 自分の1日を説明することによって それに答える。
… 略 …
朝は 5時頃起きる。
目覚ましが 鳴り出すと、手を伸ばして、スイッチを切る。

まず はじめに見るのは、自分のビジョンカードだ。
小さなカードに 自分のビジョンを書きだし、ナイトスタンドの上に
たてかけてあるのだ。

目を閉じて、ビジョンのイメージを思い浮かべ、しばらくの間、その中に
入り込み、ビジョンになりきるのだ。

それから 起床するとき、「今日は何に感謝しよう?」と自問する。』





こんな具合に、
生活のシーンの中で、どういうふうに、成功法則を活かしているか、
どんなときに、ビジョンにひたりきっているか、
迷いが出たとき、どういう風にチェックして軌道修正しているか、
目の前の仕事と、ビジョンとの兼ね合いは、
どんなふうにしているのかetc…
オープンにされています。



もちろん、
ジェームズさんのやり方が、
「正解」というわけではなく、
うまくいっている人の、一成功例、ということなのですが、
成功法則を実践し、成果を出している人の、日々の生活は、
いいサンプルになりますし、
価値あるヒントになる、と思います。




体験談も、いろいろ載っています。
たとえば、
ジェームズさん本人の体験で、
直感にしたがって、仕事の拡大を決断したものの、
現実が、思うように展開してくれず、
迷路にはいりかけた“ピンチ”のときに、
どういうふうに意識をもち直して、クリアしていったかなど、
単に、現象の推移だけでなく、
意識の内面も、観察して書かれていますので、
やはり、参考にできます。



個人的には、
記述の深さなどに、やや物足りなさがあり、
もう一歩、深いところまで書きこんでくれればいいのにな、
と思うのですが、
落ち着いたクールな文体で(←これは、翻訳のせいかもしれません)、
正統的な内容の、良書です。



【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ

『豊かさを引き寄せるシークレット』の中の理想のパートナーを引き寄せるいい方法

『豊かさを引き寄せるシークレット』
は、 ジェームズ・アーサー・レイさんの著書です。

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング




P.310〜に、
理想のパートナーを引き寄せる
たいへん簡単で、抵抗がうまれにくい良い方法が
紹介されています。

アーサーさんの、
ワークショップに参加した女性の、
「理想の相手を引き寄せたい」という相談への答です。





まず、
アーサーさんは、その女性に
『 理想の相手に求めている特徴をすべて書き留め 』させました。
(ここまでは、ポピュラーな方法です。)



そこで彼女は、 
 * やさしくて
 * 隠しだてなどせず、
 * スピリチュアルで
 * ユーモアのセンスがあり、
 * ハンサムで
 * 正直で
 * 働き者で         … etc
50もの、希望条件、特徴を書きました



次に、アーサーさんは、彼女に、
人生のなかで、その希望条件を満たしている人物のイニシャルを、
希望条件の横に、2人か3人書く

ことを、指示しました。




たとえば、
「ユーモアがある」についてなら、

自分の人生のなかで、
“自分の理想の「ユーモアがある」人”、
その条件を満たしている人を、思い浮かべて、
その人のイニシャルを、条件の横に、書き込むのです。


条件ひとつについて、
2人〜3人ずつ、書き出していきます。



たくさんある条件を、
すべて、満たしている人を探すのは、むずかしくても、
1つだけ満たしている人なら、
けっこう、簡単に思い浮かびますよね。




次に、アーサーさんが指示したのは、
『 すでに存在している人間関係のなかで、
このような特徴を、持っている人物がいることに、感謝する
 』
ということでした。



その部分が、P.312にあります。

『 あなたの人生のなかには
既に理想の相手が 用意されています。

自分が既に所有しているものに 感謝して、
すべての善と贈り物から
絶対に 関心をそらさないようにすることです。

そうすれば、
望んだ性格をすべて持つ
ひとりの人間を 引き寄せられるようになります。

しかし、感謝という段階を 省いてはいけません。
感謝するふりだけしても、宇宙はそれを見抜いてしまいます。

今の人間関係に 本当に感謝できるようになれば、
宇宙はもっとあなたに多くのものを
贈ってくれるようになるのです。 』




その彼女は、
1年後に、
理想の条件すべてを そなえた男性と
結婚しました !(^^)!






たくさん条件があると、
それをみるたび、「無理かも」という方に
流れやすいので、

“数多くある希望条件を、
ひとつ、ひとつ、ばらばらにして、
それが「ある」ということを感じる”
という、アーサーさんの方法は、
とても、いいヒントになりました。




「感謝」の重要性もです。




このやり方は、
パートナーだけではなく、
ありとあらゆる、引き寄せに、
応用できる方法です。


さっそく、わたしも…(*^^)v


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。