引き寄せの法則:ドキュメンタリーを語るのではなく〜七田眞さんの本から

引き寄せの法則:ドキュメンタリーを語るのではなく
〜七田眞さんの本から

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング





まともに「現実を、見つめ」、
「現実に、向き合う」姿勢ではなく、

ひとからは、
「夢物語」と言われたとしても、
それを、
心から、味わい楽しめて、その中に入り込めていれば、

引き寄せの法則的には、
望みを、叶えやすい方向に、向いています。
下流にむかって、流れにのっているんですね(^^)v




たとえば、
七田眞さんの『七田式超右脳イメージヒーリング
P.60〜には、

大腸ガンにかかり、
腎臓の状態も悪くて、人工透析まで必要だった人が、
隣に入院していた、アウトドア好きな人から、
山歩きや、キャンプの楽しさを、教わり、

すっかり、アウトドアファンになってしまった結果、
ガンも消え、人工透析もいらなくなった
実話が載っています。




この方は、
「ドキュメンタリー」としては、
手術をひかえた、ガン患者であり、
腎臓も機能しなくなって、透析が必要な、
重篤な病人だったわけで、

常識で考えたら、
1か月後にキャンプに行くなんて、ありえない話なわけですが、


アウトドア好きな人から、
楽しいエネルギーにのせて、その魅力を聞いたおかげで
すっかり、とりこになり、
あれこれ、想像するだけで、
気持ちが わくわくするレベルまで、
「楽しい世界」に、のめり込んでおられました。





深夜の、シーンとした病室でも、
「どこに行こう、何をもっていこう、テントはどうしよう」
と考えるだけで
うきうき・ワクワクして、
ガン手術のことなど、すっかり忘れておられました。

枕元にも、
キャンプの本、釣りの本など、
楽しみの情報が 山積みになっていて、

ついには、
体中に、管を何本もさした状態のままで、
病院の公衆電話から、
キャンプ場の予約、登山用具の予約、
野外用品のレンタル予約まで、してしまわれたんですね。



「尿毒症が、落ち着いたので、ガンの手術をしよう」、
という、5月の時点で、
6月中旬の、
家族旅行の、ホテルまで予約してしまったのだそうです。




そして、そのあと、
劇的な展開があり、
尿管が開いて、人口透析も、不要な体になっただけでなく、
ガンも、消えてしまったのです。





現実を見て、
現実について、語り続けていては、
あしたも、あさっても、
似たような現実を、再生産しつづけてしまいますが、

重い病気等になった状態でも、
この方のように、
小さなきっかけから、
そこまで、のめりこめるだけの
「楽しいワクワクすること」は、見つけられますし、

ふだんから、
「好きなこと」に、手をかけて、関心を注いでいると、
ワクワク度は、拡大していきます。



現実に注意をむけたり、
ドキュメンタリーを語るのではなく、
「楽しい想像の中で、ワクワクすること!」
これって、
ほんとうに、大事ですね(^^)




エイブラハムも、こう言っています。
お金と引き寄せの法則
P.144〜

『…人生経験を 大きく変えるために 今日から 始められることがある。

人生や 自分にとって 大切なことについて、
今より ポジティブで 明るい気分になるストーリーを
語りはじめることだ。


経験のプラスやマイナスを いちいち測って
事実を語る ドキュメンタリーのような ストーリーを書くのではなく、

人生の素晴らしさについて 気分が高揚して 楽しくなる
魔力をもったストーリーを 語りなさい。

そして 結果が どうなるかを 観察してごらん。

直ちに 人生が 変化し始めるのがわかって、
まるで 魔法のようだ と感じるだろう。

だが、魔法ではない。

「宇宙の法則」が働くから、
そして その「法則」に あなたが意図的に同調したから、
人生は 変化するのだ。』





【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 22:17 | [人名 さ行] 七田眞さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

七田眞さんの数々の偉業に心から感謝します

七田眞さんの数々の偉業に心から感謝します
七田眞さんが、
今年4月逝去されていたことを、まったく知りませんでした。


はじめて読ませていただいた本が
どれだったのか、もう思い出せない位、
数多く、愛読させていただきました。



今でこそ、
宇宙のエネルギーとか、右脳、
催眠、超能力など、普通に話せる時代がきていますが、

七田眞さんは、
そういうものが、まだタブー視されている時代に、
どんどん発表し、行動されつづけ、
「愛」を根底においた、
右脳の教育〜
まったく新しい教育システムを
つくりあげられました。




臆病だったわたしは、
心の底から、
その勇気を、尊敬していました。





ご自身が、
英語で落ちこぼれられたとき、
「音読」と、「まるごと1冊の暗記」で、
短期間でトップレベルまで到達されていますし、

あたらしい情報を吸収されては、
どんどん、実験・検証をくりかえされ、

英語学習についても、
運動能力についても、

何歳から、教育をスタートするのがベストなのか、
実験と言っては失礼ですが、

ご自身のお子さんをも、
観察し、検証されています。





暗唱、口唱、音読等についても、
広く宗教書も読み解かれ、
宗教の行が
実は能力開発に通じること、

般若心経を、1万回、それ以上に
ひたすら、声に出して唱え続けることで、
病気治癒をもたらすことなど、

数々の叡智も、
紹介してくださいました。




わたしは
英単語が、ほんとう覚えづらくて、
長年、「記憶力」にコンプレックスを持っていました。

ところが、あるとき、
七田さんの右脳の本に、
「ペグ記憶」など、
絵と結びつける記憶法が紹介されていて、

ためしにやってみたら
大量の記憶が
簡単に、すらすらでき、

うれしくて、びっくりしたことを思い出します。
もちろん、すんなり、
自信回復できました。




とても書きつくせないほど、
たくさんの事を
伝え、教えてくださいました。


七田眞さんに、
心から、尊敬と感謝の気持ちをささげます。



【スポンサーリンク】



→△引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つこと
タグ:七田眞 右脳
posted by となりのポン太 at 20:07 | [人名 さ行] 七田眞さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

七田眞さん本当に『神様の奇跡が起こる』を起こした人のお話

七田眞さんの本に、
本当に、『神様の奇跡が起こる』ということを、
実際に、身をもって示した人のことが、書かれています。

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング








「奇跡の超「右脳」開運法」
P.101〜

失業中で、住むところも無かった、この方は、
七田眞さんの本を、読み、
口癖で言っていることが実現する」ことを知ります。
そこで、
朝から、晩まで、
『 神様の奇跡が起こる 』と、唱えつづけた
のです。




朝から、晩までずっと、唱えつづけて2〜3週間後、
明け方、
なんの数字か、わからないけれども、
ぽっぽっ、と数字がうかび、
町を、あるいているときに、宝くじ売り場でひらめいて、
ロト6を、購入。



1億円をあてます。



すごいのは、そのあとです。




この方は、
その後も、ずっと、
『 神様の奇跡が起こる 』と、唱え続けていた
 のです。


いろいろな人とも、出会っていき、
とうとう、ローマ法王にも、謁見してしまうのですが、

お金の面についていうと、
なんと、再び、
宝くじで、1億円をあてたのです。




この方の場合、信仰があり、
神様を、信じておられたので、
『 神様の奇跡が起こる 』という言葉が、
フィットしたのでしょうね。



それにしても、すごい実例です。



七田眞さんの本は、
そういう実例が、本当にたくさん載っています。
そういう例を、見るたびに、

「あ、わたしにもできるかもしれない」
と思えて、
「ムリ・不可能の壁」が、こわれてくれます。




七田眞さんご自身が、
実践の方であり、勇気ある、すばらしい方です。




【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 20:00 | [人名 さ行] 七田眞さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

望みを叶える七田眞さんの「ノート1ページ書き出し法」

望みを叶える七田眞さんの
「ノート1ページ書き出し法」、というのを、
やってみよう、と思います。

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい 人生・成功哲学ブログランキング







この、
「ノート1ページ書き出し法」は、
七田さんの、著書、
奇跡の超「右脳」開運法』 等に、
載っています。


P.73〜に、
エピソードと、
具体的なやり方が、書かれています。

脱サラをした、
Gさんの奥様が、実行されたお話です。






直接のきっかけは、
ご主人の Gさんが、
脱サラ後、思うように、収入が 伸びず、
サラリーマン時代の
半分以下の 収入に なってしまったことでした。




奥様は、
お子さんを、七田教室に 通わせていたのですが、
収入が、半減し、
家のローンや、日々の家計も 逼迫してきたため、
Gさんは、
教室を、やめるよう、
奥様に迫ります。


けれども、
どうしても、やめたくなかった 奥様が、
「三ヶ月間だけ、待ってほしい」
と、Gさんに頼みこんだあと、
毎日、ひとり、
黙々と、実行されたのが、
この「ノート1ページ書き出し法」でした。







一週間後 位から、
ご主人の 仕事に、
うれしい異変が、起こりはじめます。

 * それまで、小さな仕事しかくれなかったクライアントが
   かつてない大きな仕事を、まわしてくれたり、

 * 前に勤めていた会社から仕事の依頼がきたり、

 * 営業にいって、初対面なのに仕事の依頼を受けたり…

すいすいと、
仕事の、受注がきまり、
うまくいくように、なったのです。



あまりに、うまくいくので、
気持ち悪くなった、Gさんは、
「おまえ、何か 変な宗教にでも入ったのか?」
と、たずねたほどだった、といいます。








ノート1ページ書き出し法」の、
やり方は、とても簡単です。



寝る前に、
ノートの、1ページに、
願うことを、書きだします。 繰り返し、書き出します。

Gさんの 奥様は、
主人の仕事が、うまくいくようになりました。
 ありがとうございます

と いう言葉を、
* 毎日、
* 大きな字で、
* ノートいっぱいに
* 10行ほど書いただけだ
、といいます。


【ポイント】は、
1.『すでに、願いがかなったように書くこと』と、
2.『感謝の言葉を、そえること
です。



書き終わったら、
床につき、瞑想して、深呼吸をして、
「電話をとったら、仕事の依頼だった」
と いうイメージ
 をします。

つまり、
“願いが、かなっているところを象徴”するような、
単純なイメージを、
すれば いいわけです(^^)。


これだけです。






たった これだけの、
シンプルなことを、毎日、実行しただけで、
Gさんの場合は、
1週間で、現実が、変わりはじめました。


※ ひとつ、
重要なポイントが、あります。

それは、
実践するとき、「必死」にならない、
ということです。

とにかく、
どんなときでも、
何を するときでも、
まずは、
「ほっとする」自分に なって、
源の自分と つながってから、
実行 なさって みてください(^^)




わくわくしますよね(^^)
わたしも、さっそく、やってみます。
「望むことを書く」のは、実行していますが、
この方法は、使っていませんでしたので。

楽しみです(^^♪

奇跡の超「右脳」開運法

【スポンサードリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 11:00 | [人名 さ行] 七田眞さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。