水谷友紀子さんの4冊の本

水谷友紀子さんの 4冊の本


応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい にほんブログ村 引き寄せの法則







水谷友紀子さんのブログのことは、
以前、ご紹介したことが ありますが、
お書きになった書籍も、
実践的に役立つ とても良い本です。



たくさんの、引き寄せ 関連書が 発行されていますが、
水谷さんの著作は 
良い意味で、哲学的、精神世界的な ニュアンスが 少なく、
現実的・実際的です。







2013年5月 現在、
誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則
私も運命が変わった!超具体的「引き寄せ」実現のコツ
やればやるほど実現する! 「引き寄せ」に成功する人がやっている小さな習慣
ほしいものが次々と手に入る「引き寄せノート」のつくり方
の、4冊の本を お出しになっており、

内容的に、重複する部分も あるのですが、
視点を 変えて まとめられていて、
4冊それぞれ、甲乙つけがたい 良さがあります。








やればやるほど実現する! 「引き寄せ」に成功する人がやっている小さな習慣

P.114〜
「時間」「お金」「才能」のことは考えない

たとえ、「引き寄せの法則」を知っていたとしても、
まだまだ 多くの人は こんなふうに 物事を考えています。

例えば、
ウィンドーショッピングをしていて
素敵なワンピースを 見つけてしまったとします。

あなたは 嬉しくなって お店に駆け込み、
その洋服を 見せてもらいます。
ちょっと 自分に当てて 鏡を覗いてみると、あら、本当に素敵!
どうしよう? 試着しちゃおうかしら…」などと 迷いながら
チラッと 値札を見るのです。

「えっ? 6万円?」
そして、
店員さんの「どうぞご試着なさってみてください」の言葉に対して
「素敵ですけど、やっぱり ちょっと考えます」
と ワンピースを 返します。
そして、あなたは お店を後にして 心の中でこうつぶやくのです。
「あ〜あ、6万円じゃ、ちょっと手が出ないわよね〜。残念!」

こうして、あなたの中では、
「素敵なワンピースの発見!」と いう喜びが、
あっという間に かき消されるのです。 … 略


みなさん、今までの 人生の中で、
どれだけ こんなことを 繰り返してきたことでしょう?


しかも、
「引き寄せの法則」を知り、
「ビジュアライゼーション」という
夢を叶える方法を 知っていても、
相変わらず こんなことを 繰り返しているのです。


一瞬だけ 楽しい気持ちには なったものの、
その後は、
「お金」と「時間」、
ときには 自分の「才能」を 考えてしまい、
結局は「無理だ!」と 諦める羽目に なるわけです。

いつもいつも こんなことを 繰り返していては、
人生が 楽しいわけが ありません。




「引き寄せの法則」を よく理解する人は、
「お金」「時間」「才能」のことなど 考えません。

いつだって、
「自分が望んだときは、宇宙がなんとかして 叶えてくれる」
と 思っているからです。


もしも
ショッピング中に 素敵なワンピースを 見つけてしまったら、
大喜びして、値段のことなど そっちのけで、
すぐに 試着するでしょう。

そして、どうしても 欲しくなってしまったら、
「やっぱりこれ最高に素敵よね〜!}などと 言いながら
ワンピースを着た 自分の姿を 鏡に映し出して、
そのイメージを
しっかり 心に焼き付けて 帰ってきます。

あとは、
家で ゆっくり そのときのイメージを 思い出しながら、
「ビジュアライゼーション」するだけ です。

そして、
その後は 宇宙にお任せして、
ウキウキ 楽しみながら
ワンピースが届くのを 待っているのです。 … 略




みなさん、あまりにも
余計なことを いちいち 考えすぎるのです。

また、そういうことばかり 考えているので、
人生「できないことばかり」に なってしまい、
ちっとも 面白くなくなって、
挙句の果てに 諦め癖が ついてしまい、
「欲しいモノが 思い当たらない」などという 羽目に なるわけです。



「時間」「お金」「才能」のことなどは 一切考えずに、
これからは
「これだ!」「素敵!」と思う モノやことが あったら、
あなたの 望む結果に「ポン!」と 飛んで、
すぐに ビジュアライゼーションを 始めましょう。






(水谷さんご自身、
ミズーリ大学で、
ハイレベルな 講義内容や、英語が必要なため、
”君にはジャーナリズム学部は無理”と 宣告される中、
つぎつぎに、周囲からの サポートを引き寄せて、
順調に 卒業された体験
私も運命が変わった!超具体的「引き寄せ」実現のコツ P.132〜)や、

離婚がきまり、仕事が必要になったとき、
たてつづけに アルバイトが舞い込んできた 体験
誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則 P.170〜)なども、
お書きになっています。)







まるで、
近所に住む、
身近な 引き寄せ達人から アドバイスをもらう感じ、
と いったらよいでしょうか。


水谷さんの お人柄なのか、
気取りがなく、
ご自身が 体得された「引き寄せのコツ」を、
必要とする人に 伝えたい
と いう思いが、伝わってきます。



又、
そういう 水谷さんの
思いの勢いに 共鳴・共振して、

読んでいると、
やる気と 元気がでて、
どんどん、ビジュアライゼーションしたくなりますし、
うまく行きます。




わたしの場合も、

「受付不可」と されていた ある状況が あったのですが、
”すんなり 受付けてもらえて、よかった〜”
と、喜んでいる、自分の感情と 結果の状況を
軽く 先取ってイメージしたところ、
本当に、すんなり、受付けてもらえたり、



売り切れ必須で 取り置き不可の 人気商品があり、
遅い時間にしか 買いに行けないため、
ふつうなら、売り切れていて 当然なのですが、

”よかった〜 わたしの分が ちゃんと残っていて!”
と、喜んでいる感情と 結果の状況を
軽くイメージしておいたら、
本当に、ちゃんと、残っていたり、など。









理論的、体系的、哲学思索的に
引き寄せの法則を 解き明かすもの としては、
現在でも、やはり
エイブラハムの「引き寄せの法則」の 一連の書籍が、
一番 すぐれていると 思いますが、


実用的であり、
日々の 行動レベルに おとしこむ、という点で、
水谷友紀子さんのご著書は、
とても 助けになってくれると思います。

文章も、
(人によって、やや、好みがわかれる所かもしれませんが)、
ブログやメルマガの 雰囲気 そのままの
勢いのある、親しみやすい文体です。








また、
「自分を愛する」と いうことは、
あらゆる面でベースになる、とても大切な事ですが、
手塚千砂子さんの、「ほめ日記」は、
そのために役立つ、とても素晴らしい内容です)



自分ほめや、自分を愛することを、
ごく自然に、地でやっておられる方であることも、
よく わかりました。






一冊目に お書きになった、
誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則 』には、
ご自身の、
引き寄せの 原点となった 体験も 詳しく載っています。







すぐ目に触れるよう 身近に おいて、
繰り返し 読みたい と 思える 好著です。

水谷さんは、ツイッターでもつぶやかれ、メルマガも発行されています。
⇒ 水谷さんのツイッター 
⇒ 水谷さんのメルマガ 



【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 14:04 | [人名 ま行] 水谷友紀子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

水谷友紀子さんの(引き寄せ)ブログ

水谷友紀子さんの(引き寄せ)ブログ

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい にほんブログ村 引き寄せの法則





ほんの数日前、
きっかけが 何だったか、思いだせないのですが、
検索していて、
水谷友紀子さんという方のブログを 見つけました。


何気なく、読みはじめたのですが、
思わず、引きこまれ、

最初の記事に 遡って、
ず〜〜っと、読みつづけてしまいました。





ほとんど 毎日の 記事に、
水谷さん ご自身だけでなく、
クライエントさんや 読者さんの 実体験が、紹介されており、
読んでいるだけで、楽しくなってきます。





ピエール・フランクさんの 数冊の著書をはじめとして、
「素敵な 引き寄せ体験」が 掲載されている書籍は、
たくさんありますが、

「すごいな〜」と、
わくわくするものの、
シチュエーションなど ちょっと 距離感を 感じたりして、

なかなか、
読んですぐ、自分の体験に パワーをとりこめるケースは、
少なかったような 気がします。
(あくまでも、わたしの 個人的な感想です)






水谷さんが 紹介しておられる 体験談は、
まるで、近所の 顔見知りの お話のような
身近で 親しみやすい 内容が多いので、

“ツキの伝染”の ような感じで
知らないうちに、
「できる」と いう意識に 同化・同調できる方も
多いのではないでしょうか。



単純に、
「そうだ 自分もできる」と いう意識になりやすく、
実際に、できてしまいます。

わたしも
身近な願いは、
すぐに、その日から 現実になりました。
(メロンと、欲しかった複数の書籍まとめて 等)





引き寄せで、一番、むずかしいのは、
「でも、無理かも」etc といった、疑いや あきらめが生じて、
自分で 自分の願いを 打ち消してしまう所だと 思うのですが、
そこを、スルーしやすくなる気がします。 





ずっと、
「ホ・オポノポノ的・小林正観さん的 エンドレスありがとう」の
クリーニング・アプローチが、メインになっていましたが、

ひさびさに、
「引き寄せ」アプローチの
願いの方に フォーカスする 新鮮な 楽しさを
思い出しました(笑)。





日常的に、
エンドレスありがとうや、ホ・オポノポノ等、
クリーニングを 続けていくと、
ちょっと、願いに フォーカスするだけで、
実現しやすくなるのですが、

クリーニング・プロセスの場合、
あまり積極的に、「願い」にフォーカスしません。



ですので、
クリーニングを 続けると 同時に、
折にふれ、
水谷さんのブログの記事のような 身近な 引き寄せ体験を 読むと、
「願い」に、フォーカスすることも 意識化でき、
鬼に金棒 のような 気がします。








(引き寄せの法則の 理論的な部分についても、
もちろん、いろいろな記事内で、説明されているのですが、
ブログという 媒体の 性格上、
系統だてて 読み取りにくい面が あります。

理論的な部分 に ついては、
別途、エイブラハムや、後述の 水谷さんの著書など、
書籍の方で 習得されることを おすすめします。)







願ったあと、
疑いや あきらめがでてしまって、
引き寄せを むずかしく 感じておられる方にとって、

日々 力強い 支えや励ましになり、
助けになってくれる ブログだと 思います。



(水谷さんは、
誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則
私も運命が変わった!超具体的「引き寄せ」実現のコツ
やればやるほど実現する! 「引き寄せ」に成功する人がやっている小さな習慣
ほしいものが次々と手に入る 「引き寄せノート」のつくり方
という本も、お出しになっています。

別記事で ご紹介する 予定ですが、
どの本も、
身近な 親しみやすさに あふれ、
読んでいると、どんどん 元気と やる気(笑)がでます。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 23:43 | [人名 ま行] 水谷友紀子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。