【番外編】舛岡はなゑさんの『開運つやメイクと魔法の習慣 』

【番外編】舛岡はなゑさんの『開運つやメイクと魔法の習慣 』

応援クリックありがとうございます。
かわいい 人気ブログランキングへ
かわいい にほんブログ村 引き寄せの法則







先日、ご紹介した、
芦澤多美さんの
『愛とお金をもたらす“出会い”のルール』の中の、
メイク、服装についてのポイント、
〜“お顔につやを出す” などは、

斎藤一人さんが、常々おっしゃっていることとも、
共通しています。






基本的には、
「お顔につやをだす」=オイルを塗る
と、いうことなのですが、

女性の場合、
ほとんどの方が メイクされていると思いますし、
オイルを塗ったら、
どうしても、お化粧くずれしやすくなります。
とくに、
眉など、にじみそうです…。


わたし自身、この本を読むまでは、
オイルをぬることには、正直、躊躇がありました^^;。









この『開運つやメイクと魔法の習慣』には、
升岡さんが、試行錯誤をくりかえして、体得された、
そういう悩みどころが クリアできる 方法が、
いろいろ、書かれています。



たとえば … 
・1日3回オイルでつやだし
・どんなオイルを使えばいいか
・ファンデーションは、ちょっぴり。コンシーラーを使う
・開運眉毛の描き方は…
・つや&輝きある目元をつくる 必須アイテム 白いペンシル
・唇にはグロス 
 etc

どういったアイテムを使うとよいか、
また、
用い方、使うポイントなど。





さらに、
メイク・ファッションにとどまらず、
食生活のことや
一人さんの お弟子さんならではの、
「天国言葉」や、
「天国顔 地獄顔」
「猫可愛がり 犬可愛がり」
「根拠のない自信をもつこと」 etc
と いったことも、書かれています。









P.58
はなゑちゃん、
幸せになるのに、いちばん 大切なのは
人相なんだよ。

人相 というのは、
顔のつくりや ホクロの位置じゃない。
つやが あるか、ないか。
それだけなんだ



P.62
「人には、似合わないことは 起こらない。
幸せは、
幸せそうな顔を している人のところに やってくる。
不幸は、
不幸そうな顔を している人のところに やってくる。」
これは、一人さんが よく言う言葉です。

幸せそうな顔とは「天国顔」、
不幸そうな顔とは「地獄顔」のことです。

「天国顔」とは、
・いつもニコニコ、口角の上がった顔
・シミやくすみのない顔
・シワのない顔
・引き締まった顔
・つやのある顔
・ハリのある顔 … 略
 』


舛岡はなゑさんは、
一人さんの お弟子さんでいらっしゃいますので、
この本の 各所に、
一人さんの 教えが、生きているように思います。






発想や、考え方そのものを、
一挙に 変えてしまおう とするのは、
ちょっと むずかしい面が あると思うのですが、

まずは、
口にする 言葉を 変えつつ、
(ホ・オポノポノや、一人さん的「天国言葉」、
小林正観さん的ありがとう など)


メイクや、ファッション、アクセサリーなど、
外面も 同時進行で 変えていくと、
相乗効果が 生まれるように 思います。





この本は、
一人さんの教えの、美容版(?!)実践書、
と いえるかも しれません。

升岡さんの お人柄なのでしょう、
あたたかさを感じる、すてきな一冊です。


【スポンサーリンク】


引き寄せを中心に幸せと豊かさに役立つことTOPページ
posted by となりのポン太 at 12:22 | [人名 ま行] 舛岡はなゑさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。